夢日記 アドバンスドスタイル Ver.2.0

Yahoo!ブログから移って来ました。

プア

それなりの立場にあって高い給料をもらっている人を、それだからといって人でないかのように思い込み批判する者がいるが、それはただの貧乏人の僻み根性だろって思うけど、程度の差こそあれ相当数いて根深いと感じる。結局心が(も)貧しいってことなんだ。負…

夏至らしさ

この時期らしい写真を引っ張り出してきた。何がこの時期らしいのかというと、着陸する機体はLAXからの深夜便である。この便は時刻表よりは早着することが多く、朝の4時半過ぎには着陸することが珍しくない。で、朝4時半過ぎでこの明るさ。しかもISOは400使っ…

20世紀と21世紀の狭間で

今年は車の免許を取ってちょうど20年なのだが、当初からまあまあ運転してたから、運転歴も20年ということになる。そんなに経ったか。デジタル一眼レフで撮り始めてからは16年だが、まだそんなもんなの?という感覚がある。16年と20年じゃ2割違うけど、やはり…

オンラインストレージの恩恵

連写していたとしたら、この2カットくらい後が一番いい所だったような気はするが、ここでいったん止まっている。増え続けるRAWファイル、肥大化するHDD容量を気にして、セーブする癖がついていた。フィルム時代ほどじゃないけど、デジタルでも枚数との葛藤は…

何もしてなかった、とある秋の頃

2006年10月の撮影という事だが、お笑いのオセロが「JAAで行きタイワン」とかCMやってた頃なんだけど、オセロもJAAももうないわけですね。ついでに言うとこの747-200(JA8155)も、この1カ月後には登録抹消されてるようで。さらに後ろに写ってるノースウエスト…

横田でハワイアン

GW中、ハワイアン航空の機体が、中々トリッキーな動きを見せていた。ホノルル⇒グアム⇒嘉手納と来て、そこから成田⇒横田⇒嘉手納⇒成田⇒横田・・・を繰り返すという。どっかで岩国にも寄ってたな。この期間中に沖縄で行われた演習関係の人員・物資輸送だと思わ…

みんな元に戻りたがっている

いつの間にか、オリンピックをやりたい派 V.S. 外出をしたい派 みたいな論調構図になってる気がするが、、、そのオリンピックをやりたい派の対抗勢力である外出をしたい派も、いざ夏になってオリンピックを(開催されたとして)TVでやってたらやってたで、楽し…

国の匂い

アメリカの街を歩いていて、特に繁華街やショッピングモール等の飲食店がある場所で感じるあの匂いって、何なんでしょうね。要素の一つはバター、これは確実。それに加えてメキシカンなのかバーベキューソースなのか、スパイス系が混じったあの匂いが、最高…

デスクトップの肥し その15

です。

デスクトップの肥し その14

です。

Meet

かつて、ANAでは副操縦士としてデビューするときの機種は767かA320であったようだ。だからといって初心者向けってことではないんだろうけど、どっちが人気(希望が通るわけではない)だったのかな。今は詳しく知らないが、777とかあるっぽいし、737もあるのか…

天と地

空調のきいた快適な機内から見下ろせば、それはそれは絶景ではあるが、現地から飛行機を見上げる側からすれば、極限状態であろう。そんな人、少なくともこの写真の中にはいないと思うけど。

冷めた感想

こういうの、いっぱい溜まってるのですよ。10年以上前に撮って、それを掘り返してきたのが。みんな大好き、YS-11(ダートエンジン)。ビュイ~ンって音は結構好きではあったけど、あまり撮る機会はなかったかな。世論はYSを持ち上げすぎな気もする。好き嫌い…

こちらはまだ居る

これはJALの777と言っても、国際線用だからな。こないだ退役したのは国内線仕様であって、国際線用はまだまだ現役なので。飛行機写真的に「中の仕様」まではほとんどこだわりがないので、普通にJALの777っていうそれ以上でも以下でもない被写体として扱う。

いつの間にか老兵

JALが国内線仕様の777をすべて退役させたという。元々の退役計画から、昨今のPW4000エンジンの不具合インシデントを受けて前倒ししたようだ。777は新しい飛行機だという感覚がまだあるけど、実はJALも25年使ってる。意外や意外、私が人生で初めて乗った777は…

アガる要素なし

こんなどうにもならない天気でも、ファインダー越しに狙っている「その瞬間だけ」は、意外と楽しんでいたりする。しかしその直後、背面モニターで結果を確認して、ああつまらんなとなり、家に帰ってPCで見るとさらにつまらなさというか、どうにもならなさに…

ユーザーインターフェース

Lightroomを使い始めて3年半以上経つが、ふと現像作業をしていて今さら気づいたこと。それは、マウスしか使ってない!ってことである。緻密にパラメータを数字でいじっていく人もいるのだろうが、そこまではしない。けっこう適当に、マウスでちょちょってや…

旧南風時のアプローチをする、旧塗装JALの、旧JAS機材

もう1個、「ジェイバード」、あったわ。元祖「J-Bird」はJALのMD-11だけど。そしてこの写真は、「ジャパンエア」になった後の撮影だけど。今はなき、羽田のVOR-Cアプローチ。

節目の日

4月1日は、何か新しいことの始まりだったりするわけだけど、私も今日から新たな役職として勤務を開始したのだが、いきなりすべてが変わったわけではなく、普通といえば普通の日であった。大学生の頃、4月1日に航空無線を聞いていたら、東京コントロールに聞…

見せ場

飛んでいる飛行機の背中は、なかなか撮れるものではない。航空祭ならそのチャンスはある、しかし多いわけではない。そんな状況ではあるが、救難展示だと何度も背中を見せて周回する。だからチャンスがいくらでもある。終わるまでなら、何度でも。

ファントム Forever

ありがとう、そしてさようなら、ファントム。大好きです。これからも。

正義と悪に揺れる朝

今朝、通勤の電車の中で、マスクをしてないオヤジ V.S. イヤホンの音漏れさせてる若者 という、芳しい小競り合いに遭遇した。あまり良く見てないが、仕掛けたのはNoマスクオヤジで、音がうるさいと注意したところ、マスクをしろ、話しかけるな、と音漏れ兄ち…

今日という日

正直、もう10年経ったかという感覚ではある。すべてが日常になり、当たり前のように過ごしているけど、その日、確かに起きた出来事があり、希望だけではない現実に触れなければならない人もいる。もしかしたら自分もそうなっていたかもしれない、そしてそう…

追加のアレジアント

せっかくのイケてるMD-83(←MD系は分からんから調べた)なのに、花粉症の話と絡めてしかご紹介できないのが悔やまれます。今日はとてもひどかった‥。目に来たね。いや鼻にも来たけど。

アレジアント 757

ラスベガスで撮っていると結構な数を撮ることができる、アレジアントだが、757は割とレア目だったようだ。アレジアントは757をホノルル線用に導入したけど、路線撤退でもう保有していない。社内外からの評判があまり良いと言えず、安かろう何とかろう、を地…

不可避な記憶

日付はちょうど5年前、日帰りでの熊本空港。確か花粉症を最初に自覚した年で、この日はだいぶ暖かく、そして風も強めで大変にキツかった・・記憶が蘇ってきた。そしてこの数日後、私は部署の異動を告げられ、4月1日付で11年間勤めた部署から離れたのであった…

あてにならない閃き

その場のインスピレーションで、あっ!と思ってシャッターを押すその指に力が入った記憶がある。(実際には物理的な力は入ってない、ブレるから。。)しかし、しばらくたった今見返しても、何が「あっ!」だったのかよく分からない‥。こんなつまらない天気だし…

持論

ほとんどないけど、そして自分が言えるほどじゃないけど、飛行機写真を教えてほしいって初心者の人に言われたら、自分の初心者だった頃の体験とは少々違うレクチャーをすると思う。何故なら私は初心者時代はフィルムで過ごしており、今のデジタルと環境がま…

元祖 北の翼

最近、ちょっとした話題になってたエアドゥ生え抜きのJA98AD。新千歳で定番のショットなんだけど、それでもよく撮ってたなあと自分に言いたい。

白に限る

もう半分以上ネタなんだろうと思って見てるけど、ビジネスシーンにおけるマスクの色だとか柄だとかをマナーとして云々、てのが依然として飛び交ってるとは‥。これで思い出したのが、ちょうど1年前かな、マスクが売ってなくてドラッグストアに早朝からパチス…